自動車部品の黒色意匠性に対応したコーティング

こんな方にオススメ

  • ホイールナットをボルト化することで車両の軽量化を図りたい。
  • プレス品の表面処理はめっきやカチオンしかないと思っている。
  • めっきやカチオンと同等の外観が必要で、かつ防錆で困っている。

ジオメット430+ブラックトルカー

黒色ジオメット(ジオメット430)に黒色トップコート(ブラックトルカー)を施す表面処理です。

特長1 意匠性

締結の際にツールによる傷がついても、黒色の外観性が損なわれません。

特長2 優れた締結性能

自動車のホイールボルトの高い締結性能要求に応えている。例えばメンテナンスで水・油が付着する場合においても締結要求を満たしています。

特長3 高耐食性

亜鉛ニッケル合金めっき+トップコートよりも高い耐食性能を誇ります。

特長4 耐薬品性

耐ホイールクリーナー性、耐薬品性に優れています。

ジオメット+プラスJLブラック

特長1 ガルバニック腐食対策

プラスJLブラックを2回塗布しているため、耐食性・耐ガルバニック耐食性・耐候性に優れています。

特長2 耐熱耐食性

カチオン電着塗装に比べて耐熱性に優れています。

特長3 優れた締結製

カチオン電着塗装に比べて薄膜な為、ねじ篏合性に優れています。

特長4 塗装の容易性

パイプのような複雑な形状品への塗装が容易なため、パイプ内部の未着による錆を防止できます。

エポラック

特長1 耐候性

電着カチオンよりも耐候性が優れています。

特長2 意匠性

艶消し黒色を採用しています。

資料請求

必要な資料にチェックを入れてから送信ボタンを押してください。


    商品問い合わせ

    仕様・品質について等なんでもご質問ください。